2007年11月23日

腕時計のお手入れ。金属ベルト編☆




第二回目の今日は金属ベルトのお手入れです。

お気に入りの腕時計は大事にしましょーー!

ここでは金属ベルト(ステンレスベルト等)のお手入れの仕方について説明していきますね。

1、バンドは肌着類と同様に直接、常に肌に接して使用しますので、汗やホコリで非常に汚れます。

2、汚れたままご使用になりますと、ステンレスバンド、及び金メッキバンドでも、サビが発生します。

3、そのままの状態でご使用になりますと、汗を多くかいた場合などにサビや汚れが汗によりにじみ出し、衣類の袖口を汚したり、又皮膚の弱い方はかぶれたりすることがありますので、常に清潔にしてご使用ください。

4、汗をかいた時は、柔らかい吸湿性の良い布などで拭き取ってください。また、時々柔らかい歯ブラシ等を使い、石鹸水でバンドを洗うなどし、良く手入れをしてください。

お気に入りのベルトを長く愛用できるようにベルトのケアもしっかり行いましょう!

腕時計メンズ 腕時計レディース ブランド時計 グッチ時計 フォリフォリ腕時計 エルメス時計
posted by ランデブー at 23:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ダウニーリキッド (クリーンブリーズ) 1020
Excerpt: 赤ちゃん的な匂い好きにはたまりません。こういった外国的な匂いが嫌いな人もいるかもしれませんが、石鹸みたいなトイレっぽい匂いでもなく、車酔いしそうな甘い感じでもなくお勧めです。他の同製品のなかでも、万人..
Weblog: 衣類の手入れをたくさん集めました
Tracked: 2008-02-08 11:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。